レアルが韓国代表ソン・フンミン獲得へ?「関心に火をつけた」理由とは

 レアル・マドリーがトッテナムの韓国代表FWソン・フンミンに興味を示しているようだ。レアルの専門メディア『デフェンサ・セントラル』が報じている。  同メディアによると、レアルのメインターゲットはパリSGのFWキリアン・ムバッペ、レンヌのMFエドゥアルド・カマビンガ、ドルトムントのFWアーリング・ホーランドだが、クラブが求める「最高の人材」の中にソン・フンミンも含まれているという。  今季はここまで公式戦13試合に出場し、10ゴール5アシストを記録。プレミアリーグでは8試合で8ゴールを挙げ、得点ラ…