キレキレ乾に名門育ちの“ライバル”出現? 武藤も先発のエイバルはオサスナとドロー

[10.18 ラ・リーガ第6節 エイバル0-0オサスナ]  ラ・リーガ第6節が18日に行われ、MF乾貴士とFW武藤嘉紀の所属するエイバルはホームでオサスナと対戦し、0-0で引き分けた。乾はフィールド選手唯一の開幕6試合連続スタメンを果たし、後半25分までプレー。武藤は3戦連続で先発出場し、後半12分に途中交代となった。  今季初白星を挙げた3日の前節バリャドリー戦(○2-1)では乾が4-2-3-1のトップ下を務め、武藤は1トップを担当。日本人2選手が縦関係となって攻撃を組み立てたが、今節のエイバ…