アルゼンチンが逆転勝利で2連勝…ウルグアイはスアレスPK2発もエクアドルに敗戦

 カタール・ワールドカップ南米予選が13日に行われ、アルゼンチン代表がボリビア代表と対戦した。  FWリオネル・メッシ、FWラウタロ・マルティネス、DFニコラス・オタメンディらがスターティングメンバーに名を連ねたアルゼンチン代表だったが、前半24分にボリビアに先制点を献上。しかし、同45分にラウタロ・マルティネスが相手のクリアをブロックしたボールがそのままゴールマウスに収まり、前半で同点に追い付いた。  さらに後半34分にはラウタロ・マルティネスのラストパスに走り込んだMFホアキン・コレアが、左…