22歳の英代表FWラッシュフォードが大英帝国勲章を受賞「とても光栄だし、恐縮している」

 マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォード(22)が大英帝国勲章を受賞した。10日、クラブ公式サイトが伝えている。  ラッシュフォードは新型コロナウイルスの感染拡大時期に、英国内の子どもたちのために、夏休み期間中の給食を無料で提供。そのことが認められ、称号の上から5番目のランクとなる「MBE」(メンバー)を手にした。  ラッシュフォードはクラブ公式サイトを通じ、「とても光栄だし、恐縮している」とコメント。「ウィゼンショウウ出身の黒人の男性として、MBEを受賞で…