対戦相手に降りかかる“エジプト王の呪い”、サラーが得点決めたら35連勝…ルーニー越えのプレミア新記録に

[9.12 プレミアリーグ第1節 リバプール 4-3 リーズ]  FW南野拓実が所属するリバプールは12日、開幕節でリーズと対戦し、4-3で勝利。FWモハメド・サラーがハットトリックを決め、接戦を制した。  リバプールは開始早々にPKを獲得し、サラーが先制点を挙げる。しかし奇将マルセロ・ビエルサ監督が率いる昇格組リーズは前半12分に試合を振り出しに。だが、リバプールも同20分にDFフィルヒル・ファン・ダイクのヘディングシュートで2-1と勝ち越す。  シーソーゲームは続き、リーズは前半30分にまた…