ビジャレアルが20-21シーズン背番号を正式発表

 ビジャレアルは11日、2020-21シーズンの選手背番号をクラブ公式サイトで発表した。レアル・マドリーから期限付き移籍したMF久保建英はプレシーズン中に着けていた16番となっている。  今季からウナイ・エメリ監督が新たに指揮を執るビジャレアル。ほかの新加入選手ではMFダニエル・パレホが5番、GKヘロニモ・ルジが13番、MFフランシス・コクランが19番に決定した。  また、昨季限りで退団したMFサンティ・カソルラ(現アルサッド)の8番はMFハビエル・オンティベロスが継承。現役を引退した“永遠のキ…