宿舎に女性連れ込み代表追放…マンUが18歳FWの謝罪文発表「教訓とすることを約束する」

 イングランド代表から途中離脱したFWメイソン・グリーンウッドが8日、所属先のマンチェスター・ユナイテッドを通じて謝罪した。同選手はMFフィル・フォーデン(マンチェスター・C)とともに合宿先へ女性を招き入れ、現地の新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反したため、8日に控えるデンマーク戦への遠征参加を禁じられていた。  マンチェスター・Uが同日、謝罪文を発表。「何が起きたのかを振り返る機会に向き合い、自分が引き起こした恥について謝罪することしかできない」。そう語った18歳は「無責任だった」と責…