“韓国のメッシ”出番なしで敗れたシントトロイデンに韓国紙「悪材料で…」

[8.16 ベルギー・リーグ第2節 アンデルレヒト3-1シントトロイデン]  シントトロイデンは16日、ベルギー・リーグ第2節でアンデルレヒトのホームに乗り込み、1-3の敗戦を喫した。韓国『聯合ニュース』は、“韓国のメッシ”と呼ばれる韓国代表FWイ・スンウが欠場して敗れた一戦に関して「イ・スンウがベンチで待機したシントトロイデン(ベルギー)が退場の悪材料によってシーズン初の敗北を喫した」とレポートしている。  同試合でFW鈴木優磨、FW中村敬斗、DF松原后の日本人3選手をスタメン起用したシントト…