「もうリバプールでの出場はないだろう」…クロップがララナを起用しない理由

 今後、MFアダム・ララナがリバプールのユニフォームを着てピッチに立つ可能性は低いようだ。チームを率いるユルゲン・クロップ監督が、その理由を明かしている。『スカイスポーツ』が伝えた。  6月末で契約満了となる予定だったララナは、新型コロナウイルスの影響を受けてシーズンが延長されたことで、シーズン終了までの短期契約を結んでいる。しかし、「アダムが夏にクラブを去ることは明らかだ」とクロップ監督が話したように、シーズン終了後にはリバプールを離れることとなっている。  ララナは必要に応じてプレーできるも…