メッシでもC・ロナウドでもない…モウリーニョ「彼を超える選手はいない」

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が史上最高の選手として考えているのは、バルセロナFWリオネル・メッシでもユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドでもなかった。英紙『ミラー』が伝えた。  08年から10年間、メッシとC・ロナウドが5度ずつバロンドールを受賞してきたように、アルゼンチン代表FWとポルトガル代表FWがサッカー界の“二大巨頭”として君臨し続けている(18年にルカ・モドリッチがバロンドールを受賞するも、19年にはメッシが再び受賞)。しかし、モウリーニョ監督が史上最高の選手として名前を…