浦和、痛い逆転負け 大槻監督「最低でも勝ち点1に結びつけたかったが…」

 明治安田J1第28節最終日(22日、浦和1-2G大阪、埼玉)浦和は約1カ月ぶりの本拠での試合で痛い逆転負けを喫した。先制しながら勝ち切れず、大槻監督は「チャンスはあった。どうにかして最低でも勝ち点1に結びつけたかったが、申し訳ない」と悔やんだ。