FC東京GK林が右膝前十字靭帯損傷&外側半月板損傷…全治期間は手術後に発表へ

[故障者情報]  FC東京は19日、GK林彰洋がチームドクターの診察を受けた結果、右膝前十字靭帯損傷および外側半月板損傷と診断されたことを発表した。全治期間に関しては、手術後に改めて報告するとしている。  林は今季ここまでJ1リーグ戦23試合に出場。14日のトレーニング中に負傷したという。 ★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2020シーズンJリーグ特集ページ ●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!