攻撃の起点になった鎌田「やり方を変えるべきだった」日本代表、メキシコに敗戦

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング27位の日本が、同11位のメキシコに0-2で敗れた。MF鎌田大地(24)=フランクフルト=は「後半に相手はメンバーやボールの回しかたを変えてきた。そこで自分たちがピッチの中でやり方を変えるべきだった」と冷静に分析した。