日本代表、メキシコ戦プレビュー W杯16強の壁を越えるための試金石

 2010年6月29日、南アフリカ。日本代表は中立地で開催されたワールドカップで初めて16強へと進み、パラグアイにPK戦の末に苦杯をなめた。「W杯16強」というのが目標ではなく、越えるべき壁に変わったのはこのときだったと言っていいだろう。