名古屋・DF吉田豊、腰椎左横突起骨折で約4週間の治療

 J1名古屋は12日、DF吉田豊が「第4腰椎左横突起骨折」で約4週間の治療期間が必要と診断されたと発表した。10日のC大阪戦で負傷した。