「多大なご迷惑をおかけしました」長崎がFW玉田圭司の交通事故を報告

 V・ファーレン長崎は9日、FW玉田圭司の運転する乗用車の交通事故を報告した。  クラブ公式サイトによると、事故が発生したのは5日の20時頃。長崎県諫早市松里町の駐車場で切り返しをする際、左右の確認を怠って車道に出てしまい、右から走ってきた車両と接触した。相手乗用車の運転手と玉田に怪我はなく、事故発生後に速やかに警察へ届け出て必要な対応を行ったとしている。  玉田は「この度は、私の不注意で、相手の方をはじめ、関係各所の皆さまにご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。今後、より一層安全運転を徹底…