王者川崎F封じた徹底守備…「この試合に懸けていた」FC東京、長谷川監督のプラン完遂

[10.7 ルヴァン杯準決勝 川崎F 0-2 FC東京 等々力]  FC東京が川崎Fを破り、11シーズンぶりとなるルヴァン杯決勝進出を決めた。気迫の全員守備で食らいつき、リーグトップの攻撃力を誇る昨季王者を零封。長谷川健太監督は「全員が気持ちを前面に出してハードワークした。選手たちを誇りに思う」とチームを称賛した。  一発勝負の準決勝に照準を合わせ、一体感を高めてきた。4日の湘南戦(○1-0)では主力選手を温存し、GKを含めた11人を総入れ替え。若手や控え選手を抜擢して勝利をつかみ、長谷川監督は…