神戸・イニエスタ、ホームでの白星1に「サポーターに申し訳ない」

 明治安田J1第25節第1日(16日、神戸0-1C大阪、ノエスタ)神戸は数的優位を生かせなかった。前半、こぼれ球を捕球したGK前川を蹴ったC大阪の都倉がレッドカードで33分に退場。だが、一層守備を引き締めた相手のスペースを突けず、押し込みながらゴールを奪えない。後半17分に早めのクロスを放り込まれて失点した。フィンク監督は「相手はひたすら守っていた。もう少しリスクを負って攻撃してもよかった」と悔しさをにじませた。