高体連から唯一のU-19日本代表候補合宿参加。青森山田主将、浦和内定DF藤原優大が感じたもの

 今回のU-19日本代表候補合宿に唯一、高体連から招集されたのが、浦和内定の注目DF藤原優大(青森山田高)だ。「ロールモデルコーチ」に就任した内田篤人氏の話を聞く機会もあり、「もっともっと突き詰めていきたい」と、新たな刺激を受けたようだ。  U-19日本代表候補は藤原の一つ上の世代が多く、高校年代とは違うプロの質、スピードを意識してプレー。「自分も来年からサッカー選手としてやらせてもらう。Jリーグで点を取っているようなFWばかりで本当に勉強になりますし、自分が(Jリーグで)通用するのかと考えなが…