独自の背番号フォントは今季で見納め…Jリーグが経緯説明「さまざまな葛藤があった」

 Jリーグは15日、第8回理事会を行い、来季からユニフォームにプリントする選手背番号・選手名のフォントを全クラブで統一することを決議した。プレミアリーグやラ・リーガなど欧州各国リーグではすでに導入されているが、国内では初の試み。理事会終了後、村井満チェアマンらが経緯を説明した。  村井チェアマンによると、このプロジェクトが動き始めたのは約2年前。2017年にDAZNで公式戦が配信されるようになって以降、テレビだけでなく比較的小画面のスマートフォン・タブレットの視聴者が大幅に拡大するという「サッカ…