元日本代表の内田篤人氏が「コーチ」で契約 若年層の強化と普及へ

 日本サッカー協会は13日、8月限りで引退した元日本代表DFの内田篤人氏(32)と、若年層の強化や普及活動に携わる「ロールモデルコーチ」として契約したと発表した。14日から千葉県内でのU-19(19歳以下)日本代表合宿に参加する。