森保J、10月にオランダで親善試合 9日カメルーン、13日コートジボワール戦

 日本協会の反町康治技術委員長(56)が11日、オンラインで記者会見し、日本代表がオランダで10月9日にカメルーン代表、同13日にコートジボワール代表と国際親善試合を行うと発表した。新型コロナウイルスの影響で試合の延期が続いていた日本代表にとって今年初の活動で、チーム編成は海外組が中心となる見込みだ。