Jリーグが観客数緩和 会場収容数の50%を上限、政府の決定受け19日から

 Jリーグは11日、政府のイベント制限緩和の決定を受け、19日から観客数を緩和すると発表した。上限を会場収容数の50%とし、収容数が1万7千人以上のスタジアムは30%程度から段階的に引き上げる。従来は上限5千人だった。