“天才”狩野健太、現役続行オファー断り34歳引退決断「これからやりたいことが明確になった」

 徳島ヴォルティスは1日、昨季限りで退団したMF狩野健太(34)が現役を引退すると発表した。  狩野は名門・静岡学園高出身。創造性豊かなプレースタイルは“天才”と謳われた。卒業後は横浜F・マリノスに入団。その後、柏レイソル、川崎フロンターレ、徳島でプレー。プロ15年間でJ1通算148試合13得点、J2通算29試合1得点だった。  狩野のコメントは以下の通り。 「まずは、15年間ありがとうございました。他クラブからオファーをいただきましたが、考えた末に次の道に進む事を決意いたしました。  振り返っ…