アメリカGKザックステッフェン、夢のブンデスデビューで10セーブ

アメリカGKザックステッフェン、夢のブンデスデビューで10セーブ

マンチェスター・Cからデュッセルドルフに移籍したアメリカのゴールキーパー、ザックステッフェン。ブンデスリーガ、デビュー戦(第1節)ブレーメン戦で魅せた10セーブ。
試合は
ブレーメン 2 – 1 デュッセルドルフ
で負けましたが、セーブがなければもっと点差は開いていたかも

動画(YouTube)へのユーザーコメント

  • 彼はこれらのかなりの数をキャッチする
  • 彼は本当にうまくやったと思った。確かに、ひとかたまりにすることはできますが、MLSからブンデスリーガに行くことは多くの人ができることではなく、少し神経を混乱させることになります。すべてを考慮すると、彼は素晴らしかったです。予想以上に良い。彼が今シーズンのゴールキーパーの新しいレベルに成長するのを楽しみにしています。
  • 米国は、より多くの若者をブンデスリーガに送る必要があります。
  • このような素晴らしいキーパー、彼がブンデスリーガで最高の選手の一人になることを願っています。
  • ブンデスリーガで頑張って
  • 若いアメリカ人のキーパーがヨーロッパで大活躍しているのを見るのは素晴らしい
アメリカGKザックステッフェン、夢のブンデスデビューで10セーブ